DVDドライブはとにかく安いものをということで、LITEON iHAS120-27の画像。3千円かかりませんでした。安いけどそれなりに高速で書き込みしてくれるし、頻繁に使用することもないのでこれで十分だと思います。

スポンサーリンク

箱の中身。ライティングソフトはNeroがついてくる。

書き込むことよりも読み込むことのほうが多くなりそうです。久しくDVDなんて焼いていないので、今までなんのソフトを使って焼いていたのか…。ネロは使うとしたら初めて使うことになりますが、もしかしたら使わずに終わるかもしれません。

スポンサーリンク

白いカバーもついてくる。

黒のケースなので黒のまま使用。

ケーブルをさすところ。

SATAケーブルをさしたところ。

この製品がというわけではないけど、もしかしたら安いDVDドライブは書き込みの精度とかが低かったりするのかな。焼いたディスクが読めなかったなんていうことも何度か経験したことがあったけど、安物のディスクを使うこと以外にも、ドライブの性能に左右される部分があるかもしれない。もしそんな感じがしたら、改めて追記でもしておこうと思います。