この記事は加茂山公園のリス園 | ニイガタ散策blogでも紹介しています。

少し前に加茂市加茂山公園のリス園に行ってきた。ここではリスが放し飼いにされていて、触れることもできる。写真をたくさん撮ってきた。

おじさんからひまわりの種が少しもらえて、それをリスにあげることができる。手の平にのせてしゃがんで待っていると遠くから警戒しながら近づいてくる。少しずつこっちに近づいてくる姿がかわいい。

ついついこちらから近づいていってしまいそうになるけど追いかけると逃げていく。辛抱強く待っているとチョロチョロっと近くまで寄ってきて、一心不乱に種を食べる。すごくかわいい。

「追いかけちゃダメだよー」とおじさんが言っているのに、子供たちは走り回って追いかけていた(笑)追いかけるとこの柵の外側に逃げていってしまう。

柵の外側はこんな感じになっていて、リスが走り回っている。

ズボンのすそから入ってよじ登ってきたから、すそをきゅっとしめて暗くしたら餌を吐き出してびっくりした。暗くて狭いところにほっぺに貯めた餌をためておく習性があるとおじさんが教えてくれた。マーキング(おしっこ)もするらしい。あぶなかった・・。

穴を掘るリス。狭いところが好きだから、隙間があるとバッグにも入る。餌を吐き出しておしっこするから要注意。

しっぽをふりふりしながら必死に穴を掘る。

餌を食べることに夢中なリス。食べているというか、ひまわりの種の皮をむいてほっぺにためているんだけど。

餌を食べてるときは目が見えてないんじゃないかというくらいカメラに無反応でひたすらむしゃむしゃやっている。かなり近づいても逃げなかった。

手足の指がかわいい。器用に皮をむくんだよね。次から次へと食べていくから、もらった種はすぐなくなってしまう。もっと種ほしいと思ってしまった。

正面から。けっこう幅があるんだな。

入園無料で運営されているというのがすごい。ひまわりの種もタダでもらえるから完全無料で楽しめる。お金とってもいいのに。

ひまわりの種がすぐになくなって「もっとほしいな~」ってなるから、それを買わせればいいんじゃねって思った。リスが太ってしまいそうだけど。あ、食べずに貯めておくから大丈夫か。でも敷地内が餌だらけになっちゃうな。やっぱだめだ(笑)

リス園で遊んで、山をちょっと歩いて、公園の敷地内にあるお店でカキ氷を食べて帰ってきた。春はゆきつばきがきれいに咲くらしい。お金かけずに遊べるので、かなりおすすめの公園だね。

加茂山公園

山だからこんなものもある。