笹川流れ | ニイガタ散策blogでも紹介しています。

何年かぶりに海に泳ぎに行ってきた。ちょっと遠出して笹川流れまで。

新潟市にも海水浴場はたくさんあるけど、どこも海は黒いしもぐっても底まで見えない。魚も泳いでるのかもしれないけど、見えたことがない。笹川流れは透明度が違う。底についた足もはっきり見えるし、潜れば泳いでいる魚もよく見える。見た目も青い。すごくきれいな海なので、おすすめの海水浴スポット。

これは駐車場から見た海。浜で写真を撮るのを忘れた。

笹川流れは国道345号線沿いに小さいビーチが点々とある感じなんだけど、今回は道の駅近くの浜にした。道の駅の駐車場から5分くらい新潟市方面に歩いたところ。

道の駅の駐車場が使えるから駐車場の料金はかからないけど、シャワーとか更衣室とかトイレとかはないから、タオルを巻いてその場で着替えて、ペットボトルにくんでいった水でシャワーをした。

気温は30度くらい。水温はちょっと冷たいけど、ずっと水の中にいれば大丈夫という感じ。最初入るときは冷たかった。一回あがって体が乾いてからもう一回入ったときも冷たかったな。

この時期はもうくらげが出てくるから、行くならお盆前がいいと思う。今日は10匹くらいは見た。

4時間くらい遊んだんだけど、かなり焼けた。背中が真っ赤。でも楽しかったなぁ。泳ぐの苦手だったんだけど、ちょっとだけうまくなった。また来年も泳ぎにいこうと思う。

風呂上りの手も真っ赤。

そういえば笹川流れに行く途中、東京から青森まで自転車でいこうとしている二人組みがいた。暑い中たいへんそうだったな。