友人が働いている建築事務所の住宅展示会に誘われたので行ってきた。家を購入する予定はまったくないけど。

キッチンとか。左奥が玄関。最新のキッチンはすごい。蛇口が伸びるのにびっくりした。

収納部分の下の空間。この部屋は少し狭い和室なんだけど、この空間があるおかげで狭さが感じられないというしくみ。確かに外の光が入ってくることもあって、実際よりも広く感じる。

階段の下の通路。この階段は家の外にあって上の階の玄関に通じている。

長さの違う照明。

風呂場。かっこいい!という感じ。ちなみに二階にも風呂場があって、色違い(白)だった。

二階の部屋は間接照明にしてあった。

一緒に行った人が「これいい!」と言っていた窓。

三階部分の窓からの風景。さすが三階。高い。

驚いたのは、同じ敷地内の同じ建物なのに空間がまったくつながっていないということ。一階はご両親が、二階は息子の家族が住むらしいんだけど、玄関が別になっていて、キッチンも風呂もそれぞれの場所にある。

お互いの空間が完全に分かれていて、行き来することができない(行き来するにはいったん玄関を出る必要がある)。最近はこういうのもあるんだよと言っていたけど、なんか違和感を感じたなぁ。

住宅展示会というものには初めて行ったんだけど、なかなか楽しいものだった。ちょっとしたイベントみたいになっていて、外では子供が遊べるようにちょっとしたプールが設置してあったし、うどんやジュースなんかも用意されていた。(うどんは有料だったのかも。終わりごろに行った私たちはたくさん余っているからと食べさせてもらった)

新しいものを見るのはワクワクする。良い刺激を受けることができた。住宅展示会デートとかも楽しいかもしれないな。