手元にあるDVDディスクの数が増えてきたので、全てHDDに入れてしまいたくなりました。それで取り込み作業をしようとしたのですが、何度やっても2枚目のDVDが読み込めなくなるという問題が発生。しかも、再起動してもその問題が解消されません。DVDドライブの故障だったら買い替えしかなかったですが、あるソフトが原因のようでした。

スポンサーリンク

詳しい症状

パソコンを起動してディスクを入れ、取り込み作業をします。1枚目のDVDは問題なく読み込めますが、それが終わって次のDVDを入れたときに読み込めなくなります。何度も読み込もうとして結局読み込めないみたいな感じになってしまいます。

一時的におかしくなっているだけなら、再起動すれば良くなることが多いですが、この時は再起動しても症状が改善されませんでした。再起動後の1枚目も読めません。でも不思議なことに、シャットダウンしてから再度電源を入れると、また1枚目だけ読めるようになるんです。わけがわかりません。

DVDドライブの故障?

再起動しても症状が改善されなかったので、DVDドライブの不具合を疑いました。DVDドライブはPIONEERのDVR-216D。ファームウェアを探してみると、新しいバージョンのファームウェアを発見。これは!と思いましたが、修正点は「LEDがうっすら点灯しているのを改善」という内容(笑)一応アップデートはしてみたものの、もちろん症状が改善されることはなく・・。

あ、そういえばこのアップデートも少してこずりました。DAEMON TOOLSが邪魔をしてたみたいで、アンインストールしたらアップデートできました。

スポンサーリンク

原因はこのソフトだった

取り込みたいDVDが数枚だったら我慢してシャットダウンと起動を繰り返しながら取り込めたかもしてません。でもDVDは30枚近くあって、シャットダウンと再起動の繰り返しは面倒くさすぎます。どうしたものかと思いながら何度かやり直しているうちに、たまたま2枚目が読み込めた時がありました。そして、原因となっていたソフトが判明しました。

DVDを取り出すときに使っていた「おまかせCD-Door」というソフト。わざわざDVDドライブのボタンを押さなくても、Windows上での操作でトレイを開けることができるという便利なソフトなんですが、このソフトを使ってトレイを開けてしまうと、次に入れたDVDが読み込めなくなってしまいます。なぜかはわからないんですが。DVDドライブのボタンを使ってトレイの開閉をしたら、2枚目以降のDVDも問題なく読み込めるようになりました。

完全に偶然でしたが、原因がわかってよかったです。あやうく新しいドライブ買ってしまうところでした。