スーパーで雪見だいふくきな粉黒みつというのを見つけました。雪見だいふくはアイスの中でもかなり好きな部類にはいりますが、通常バージョンのものしか食べたことがありません。まずこんなのがあるなんて知らなかったし。きな粉がおいしそうだったので買って食べてみました。

スポンサーリンク

黒と金の豪華なパッケージ

黒っぽい色の入れ物に、金色のフタ。冷凍庫内で存在感があります。雪見だいふくと言ったら真っ白なイメージが強いので、大きなギャップを感じます。

金色でなんとなく豪華な感じがするフタ。
20081214a

写真ではチラッとしか写っていないですが、器の部分(外側)は黒くなっています。黒×金は高級感がありますね。

ふたを開けたところ。
20081214b

黒いのは外側だけで、容器の内側は普通の雪見だいふくと同じく真っ白。ただ入っているのは、見慣れない茶色いもの。

半分にしてみました。外側のやわらかい部分がうまく切れなくて少し汚くなってしまった。
20081214c

最初は黒みつがちょっと強すぎるかなと思いましたが、すぐに慣れておいしくいただくことができました。これ食べてて気付きましたが、私は黒蜜が少し苦手なのかもしれません。しかしきな粉とアイスって合いますね。焼肉屋で出てきたきな粉がかかったアイスも美味しかったし。

スポンサーリンク

他にも雪見だいふくのバリエーションはたくさんある

気になったので雪見だいふくのバリエーションを調べてみました。梅見だいふく、雪見だいふくプチ3、紅白雪見だいふく、黄金雪見だいふく、雪見だいふくおいしい苺、雪見だいふく涼みあずき、雪見だいふく生チョコレート・・。私が知らなかっただけで、かなりいろいろあったみたいです。今でも買えるものってあるのかな?いちごは普通においしそうですね。味が想像できる。一番気になるのは梅見だいふくです。どんな味なんでしょうか・・。

あと、普通の雪見だいふくをアレンジして食べるっていう情報も見つけました。きな粉と黒蜜をかけてるバージョンもあって、正直これよりも美味しそうでした(笑)他にもフレンチトーストにのせたり、ぜんざいに入れたり。考えた人スゴイね。フレンチトーストに雪見だいふくって。きな粉と黒蜜はかけるだけで簡単そうなので、ぜひともやってみたいです。