EPSONのPM780Cというプリンターを使ってたのですが、印刷のかすれがひどく、クリーニングしてもなかなか良くならないという状態になってしまいました。クリーニングを繰り返しているうちに、何も印刷しないままインクがどんどん減っていくという・・。そこでプリンターを買い換えることに。

スポンサーリンク

今度はCanonで探してみました

クリーニングでインクがどんどん減っていくのは非常に悲しい。純正のインクしか使っていなかったのに、これではあんまりです。インク高いですからね。プリンターと言えばEPSON or Canonという感じだと思いますが、EPSONのプリンターはクリーニングだけで新品のインクがほとんどなくなってしまうという口コミもあったりして。たぶんCanonでもそう変わらないと思うのですが、使ってみなければわからないということで、次はCanonにすることにしました。

今のプリンターはほとんど複合機(スキャナー付)なんですね。そのせいかなんなのか、結構高い。一つ前のモデルだったら安いかなと思って去年発売されたMP610というものを探してたんですが、電気屋にはもう置いていませんでした。そこで、価格comの「大型スーパーにならまだ残ってるかも」という口コミを参考にイオンへ。ありました。

Canon MP610の実物

結構でかいです。
20081116a

展示品なので、本体にいろいろシールが貼ってあります。
20081116e

印刷したものが出てくる所。
20081116f

紙を入れるところと、液晶パネルをあけた様子。
20081116d

スキャナーと前面給紙カセット。
20081116b

液晶パネルのところ。展示用のシールが(笑)白く光ってるところが液晶。
20081116c

まず本体がデカイです。本体が入ってる箱もかなり大きくて、箱に使われていたダンボールは今まで見たことがないくらい分厚くて強度が高いダンボールでした。前面給紙ができるのはいいですね。しかも紙が本体にすっぽりと収まるところが素晴らしいです。

スポンサーリンク

使い心地はまずまず

しばらく使ってみましたが、もちろん普通に使う分には問題ないし、本体が大きいぶん、前のプリンターに比べて安定感があります。音は結構うるさいけど。

インクの減りが問題ですが、正直どうなのかわかりません。クリーニングでどんどん減っていく、というのは無くなったような気がします。(気のせいかもしれない)

今回は、展示品を10パーセントオフで買ってきました。価格は18000円弱。新しいMP630が27000円くらいなので、なかなかお買い得だったかもしれません。

と思ったら、今価格comを見たところMP630が2万円弱まで下がってました・・。こういうのがよくあって損した気持ちになっちゃうので、買った後はカカクコム見ちゃいけないですね。